手作り家具工房 ARI.ウッドスタジオ ぼちぼち日記

2

10周年

1015-1.jpg
2002年10月15日

今日で息子の心臓の根治手術から10年がたちました。

写真は手術室へ向かう前の息子。
我が家に飾ってあります。

そういえば、ARIおじ作のフレームじゃありません。
まだ木工家になるまえ、
当時はARIおじも抗がん剤治療直後でした。

おでこのシールは某飲料に貼ってあった
「ファイト一発!」のシール。
息子に貼ったのはARIおじ。

息子の命を懸けた手術の日、
自分の身に起こることをなにも知らない
このシールを貼った息子が
緊張する家族みんなを笑わせてくれました。


今日は10年の節目ということで
ささやかなお祝いをしたいと考えてました。

くしくも記念すべき日に、
息子、入院中とはね(*^ω^A;)


1歳2か月。
身長76㎝、体重9715g

A.M9:00 手術室入室
P.M4:25 手術終了


もちろん息子は身体に残る傷跡でしか
手術を知りません。

1015-2.jpg

熊本での息子と2人きりの入院。
抗がん剤の治療が終わったばかりのARIおじも
無理をしてよく会いに来てくれました。

息子と離れてるARIおじのため
きっと何も覚えていない息子のため
息子の頑張りを忘れたくない自分のため

入院初日から退院まで
毎日毎日記録を取っていた私。

先生の説明も、息子の様子も、そのときの自分の気持ちも。

今となってはいい想い出です(*´∀`*)


改めて10年前の今日
息子が頑張ってくれたこと

いまここにいてくれること

ありがとう。


そして

名医と言われ
息子の手術から数年後に病で他界された
小児心臓外科医 米永先生。

当時から今もお世話になっている中村先生、奥先生。

息子を救ってくださってありがとうございました。



1015-3.jpg

今日の息子。
明日には点滴はずれそうです(*´∀`*)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

しきこ says...""
しみじみ 泣けてきました・・・。
たいきくん、これからも元気に逞しく育ってほしいです。
ARIおじは、一緒に長生きしましょう^^
2012.10.17 00:10 | URL | #mQop/nM. [edit]
ARIヨメ says..."しきこさん"
これからもARI家一同よろしくお願いしまーす(*´∀`*)ノ+☆

みんなで笑って生きていきたいですねー!
2012.10.17 21:51 | URL | #MyC3R3xc [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ariwoodstudio.blog33.fc2.com/tb.php/648-8912669d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。