手作り家具工房 ARI.ウッドスタジオ ぼちぼち日記

2

お詫び申し上げます

昨年は、私たちにとって、新たな出会いが多い幸せな1年でした。
メインの連絡先を、自宅から作業場に変えたのも昨年のことでした。
名刺やパンフレットなどにも作業場の住所を載せていました。

多くの作家さんやお客様とのご縁ができたことに感謝し、
年末、年賀状をしたためました。
そして、少しの期待をしながら、作業場にポストを置き、仕事納めをしました。

ですが・・・
そのポストには、元旦はもとより、三が日を過ぎても1通も年賀状は届きませんでした。
正直。。。少し、ショックではありました。
1通もないなんておかしい。でも、仕方ないよね、と思うしかなく。。。(T_T)

状況が変わったのは、昨日のこと。
このブログにコメントを頂いた方の「年賀状が戻ってきた」との一文に
薄々「おかしい」と感じていたことが、一気に疑惑に変わってしまいました。

今日、郵便局に問い合わせました。
調べてもらった結果、「場所がわからず返送した」とのこと。

以前、少し書きましたが、
我が家は長年、石油・ガス販売を家業としてきました。
今は廃業し、会社組織は残して、別の業種を仕事にしています。
(ARI.ウッドスタジオもその一部です)
今、作業場として使用している場所は、以前の危険物貯蔵庫でした。
何十年も同じ場所に建っているものです。
住所も所有者も変更していないので、特に問題はないと考えていました。

しかし・・・そうではなかったようです。
郵便局では「過去に記録がない」とのことで、配達をしなかったとのこと。
配達員の方が足を運んでくだされば、「ARI.ウッドスタジオ」ということも、
ポストがあることもわかったはずなのですが。。。
もちろん、繁忙期ということは理解しますが、郵便物は届かなければ
どなたから送っていただいたのかわかりません。

本当に、年賀状を送ってくださった方々へ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そして、とても残念でなりません。
できることなら、
送っていただいた年賀状を見てみたかったという気持ちでいっぱいです。

今回のことは、私たちの落ち度でもありました。
これからの郵便物は、きちんと届くよう郵便局にも頼みました。

年始早々、ご迷惑をおかけしてしまった皆様、
本当に申し訳ありませんでした。

今後とも、ARI.ウッドスタジオをどうぞよろしくお願い申し上げます。          






スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。