手作り家具工房 ARI.ウッドスタジオ ぼちぼち日記

0

ARI.ウッドスタジオ 新ギャラリー 引き渡し~オープン

2015年7月23日
新ギャラリーの引き渡し式でした。

815-8.jpg

815-9.jpg

私たちの夢をかなえていただいた
atelier幸洋のみなさんと。


いよいよ建物も完成し、さぁこれから作品を入れて~の前に
まず行ったのは

815-7.jpg

無垢の杉板をつかった床の保護塗装。

木工家は必ず仕上げに保護のために塗装をするので、
床板も無塗装で使うのはどうしても抵抗があったようで。

すべての床板を刷毛で塗り、ウエスでふき取り、乾燥させました。
昼夜問わず、作業を続け、2度塗りまで終えたのは
5日後でした。

ほーんとに大変な作業でしたが
これが使い始めたらほんとに功を奏しています。

水気もはじくし、汚れも付きにくい。

5日間頑張ってよかった、って感じです。

でもね。

この時点で7月28日。

オープン日は8月2日と決めていたので
とーってもバタバタで、オープン準備に取り掛かりました。


入口の看板も制作しながら

815-6.jpg



815-5.jpg

ギャラリーの展示をして


2015年8月2日 13時

815-2_20150815163851c02.jpg

ARI.ウッドスタジオ ギャラリーをオープンすることができました☆


スポンサーサイト
0

ARI.ウッドスタジオ 新ギャラリー 建築風景☆ その4

振り返りシリーズも
いよいよ完成間近、なところまできました(*´∀`*)

じゃあ 今回もいってみますよー☆


これわかります?

718-4_201507181153378fc.jpg

石づくりの花壇、ですよね?

718-10.jpg

写真、暗いですが、着色後。
こうなったら、もう「まんま」石ですよね。

私たちがびっくりしたのが
今回建築をお願いしている atelier幸洋さんが取り入れられている
コンクリート造形です。

718-11.jpg

基礎の部分や柱の下の部分、にも惜しげもなく
取り入れてくださいましたヽ(´∀`*)ノ
ぜんぜん雰囲気が変わりました。


室内は電気工事が行われ

718-6.jpg

スポットライトで、ぐんとギャラリーっぽくなりました。

玄関の土間も色とりどりの小さな石が施されてます。

718-16.jpg

ARIおじ念願の紅葉も植えられて
花壇も完成。

718-17.jpg



7月15日が建物の完成検査でした。
ガスがつき、水がでるようになり、エアコンの取り付けも終わり。

来週にはいよいよ引き渡しです。

そしていよいよオープンに向けての準備です。
がんばらなくちゃ~!


718-19.jpg


看板はARIおじが作ります。



718-21.jpg

718-20.jpg


ギャラリーに飾る作品も同時進行!

8月には熊本伝統工芸館での個展も控えているので
ARIおじ、フル稼働です!


建築の振り返りはここまで。

振り返るのも楽しかったー(´∀`)



0

ARI.ウッドスタジオ 新ギャラリー 建築風景☆ その3

昨日は内装がだいぶ進んできた5月~6月を振り返りましたが

これを忘れていましたっ!!

LEAP6月号発売☆

717-17_201507181030291b0.jpg

巻頭特集
『地元を愛する木工作家か隠れ家グルメまで
 となり町まで「いいもの」探し』

県内で活躍する5名の木工作家さんと
ご一緒させていただきました。

717-18_20150718103028799.jpg


ありがたいですね~(´∀`)

ARIおじも、自然な笑顔!

717-19_201507181030272ad.jpg

私もちゃっかり出てしまいました(笑)



それでは、ギャラリーの続き、いきますよ☆

6月から7月にかけての風景です。


今年の梅雨は、ほんと雨続きでした。

来る日も 来る日も





ーーーーー!! 。゜゜ヽ(´□`ヽ。)°゜。


ほんと、職人さんたち、大変そうでした(>_<)


今回、新ギャラリーはもちろん予算の関係もありましたが
壁掛けの作品も多いので、気兼ねなくピンが使えるように

あえてクロスや塗り壁はやめて、ベニヤのペンキ仕上げ、を選びました。

718-3.jpg

718-2.jpg

このペンキ塗りには、私が普段から愛用している
ヤングリヴィング者のアロマオイル「ピューリフィケーション」を
混ぜて塗っていただきました。

空間浄化や、化学薬品対策のためです。

乾いた今では香りはしませんが
塗りたてのペンキの香りがさわやかでした♪

雨の中、できる工事は進み
私たちの休憩室や、洗面所、トイレ、と
どんどん出来上がっていきました。

梅雨の合間をぬってエントランス周りもできてきました。

718-1.jpg

718-5.jpg

ARIおじは

718-8.jpg

718-9.jpg

神棚を置くための棚(←ややこしくてごめんなさい)を作ってました。

718-12_201507181121566cb.jpg


完成まではあともう少し!


その4へつづく。


0

ARI.ウッドスタジオ 新ギャラリー 建築風景☆ その2

前回は
その1 地鎮祭~上棟式まででした。

私の目の前にはもうすでに完成間近なギャラリーが
あるのですが、こうして改めて振り返ってみると
この数か月、一つ一つ出来上がっていく工程に
ワクワクしていたのを思い出します(*´∀`*)

では、つづきを~♪

2015年5月~6月です

上棟式後行われたのは、外壁張り。


717-16.jpg

私たちがatelier幸洋さんに、最初にお願いしたのは
外壁は黒。「かっこいい倉庫」のイメージでした。

黒い細畝のガルバリウムが張られました。
かっこいトタン、な感じ(笑)

717-20.jpg

じゃーん!
かっこいいでしょ♪(* ´艸`)


かっこよさよりも、うしろの建物の屋根の方が気になるわ!って声が
聞こえそうですが、スルーしてね(笑)


外壁が出来上がった後は内装ですヽ(´∀`*)ノ

床張り

717-27.jpg


このころ川内山形屋の
第7回旬の手作りアート展へ出展を控え

ARIおじは連日連夜 制作でした。

717-30.jpg

717-29.jpg

そして今年も川内山形屋で手作りアート展に出展。
産休中の筆文字ARTのEmiちゃんのカードもARI.ウッドスタジオブースにて
お預かりしました。
ARIウッドスタジオの新ギャラリーが
今夏オープンすることもお知らせしました☆

717-38.jpg

717-39.jpg

717-40.jpg

中2になった息子も、毎年恒例、学校帰りに見に来ました。
おっきくなったでしょ!おじさんみたいでしょ!

もう家族で1番大きくなりました。
ちなみにARIおじが一番ちっちゃいんですが(笑)


山形屋で店番をして作業場に戻ると
その日の作業を見るのが楽しみでした。

717-33.jpg

717-32.jpg

717-31.jpg


階段ができた日の、ARIおじ「上がり初め」(笑)


717-37.jpg

717-35.jpg

717-36.jpg

玄関回りもどんどん出来上がっていきました(*´∀`*)


その3へつづく。

0

ARI.ウッドスタジオ 新ギャラリー 建築風景☆その1

ご無沙汰してます☆

3月に設計図をのせてから、早4か月。
当初は一粒万倍日と天赦日の重なる今日の佳き日に
オープンしたいと考えていましたが
長雨の影響で、新ギャラリーは現在も建築中。

今週、建物の完成検査を受け、外構工事や細々した補修など
最終段階となりました。
来週には引き渡し、の予定です。

お近くの方はご覧になられているかと思いますが
今日の佳き日に、これまでの建築風景を記録として残したいと思います。



地鎮祭 2015.3.30

717-1.jpg




基礎工事 2015.4月


作業場からの風景が変わっていくことが
嬉しくもあり、少しだけさみしくもあり。。。でした。


717-3.jpg

717-21.jpg

717-4.jpg


棟上げ 2015.4月


大工さんたちってすごいっ!って感動した日。
たった1日で棟が上がりました!ヽ(´∀`*)ノワーィ

717-23.jpg

717-24.jpg

717-225.jpg

717-6.jpg

717-9.jpg

屋根も張られました☆

717-8_2015071710573789d.jpg


工事が順調に進む中、このころ、ARIおじは
LEAPさんの取材を受けましたヽ(´∀`*)ノ
6月号の巻頭特集、県内の木工家の特集の取材でした。

作品だけの写真と聞いてましたが
まさかの本人撮影!
そしてそしてまさかの夫婦撮影まで(*`ロ´ノ)ノ

717-10_201507171108448fa.jpg




2015.5.9(土) 大安の佳き日

上棟式を迎えました☆


前夜からの雨は、当日の午前中も強く降り続き(;´Д`)
...
でも、私たちは絶対大丈夫!と信じてました。

717-13.jpg

717-22.jpg

準備中、なんとか雨は上がりました(*´∀`*)

そして
友人、ご近所の方々が集まってくださる頃には

717-12.jpg

なんと青空っ!!

お集まりいただいた皆様、ありがとうございました♪

717-15.jpg


その2へ続きます☆

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。